病院

2013年7月 6日 (土)

りんしゃん、自ら病院へ・・・でしよ

ホントは違うお話をUP予定でいたのですが・・・

りんしゃんがちょっと体調を崩しまして、

記録がてらUPしたいと思います*:.。☆..。.(ゝ艸・○)

7月に入ってから、ちょっと元気がなかった、りんしゃん。

日曜日はお出掛けしてたから、疲れたのかなぁ?と思いつつ、

でも去年は夏に肝炎になったこともあり、

ちょっと心配になった、わたくし。




数日様子を見て、ワクチンの時期だったので

肝機能の検査をしてもらう為に病院に行きました。

肝機能は全くの問題なし ワ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――イ

せんせーと相談をしてワクチン接種して

仕事に行って、帰ってきたら・・・





ん???(。´・ω・)ん?

りんしゃんが窓際から動かず、ずっと外を見てて・・・

呼んでも尻尾が上がらなくて。

「オヤツだよ」って、声をかけたら

オヤツを素通りして、玄関へ(*・◇・*)はぁ~?




覚えている方はいるでしょうか??

りんしゃんが産気づいた時、

犬の出産は夜だと思っていたので

全く気付かなかった、母しゃん。

りんしゃんが自ら病院に向かったこと(その記事はこちら)を。

そして出産翌日には先生のところにお礼を言う為に

自らの意思で病院にダッシュで行き、

お礼を言ってダッシュで帰ってきたことを(その記事はこちら )。

腰が痛い時にはマッサージや棒灸をして欲しいと訴え、

必要のない時にはしっかり拒否をするコでありますΣ(=゚ω゚=;)マジ!

(その記事はこちら

自分の意思があるコなので、外に出したんです・・・

そしたら

ホントにゆっくり、ゆっくり

病院に向かって歩き始めたんです(我が家から病院は徒歩20秒です)。

階段も昇り、自ら病院の入り口へΣ(*・д・ノ)ノ゛ナニュュュュ!!





事情をスタッフさんに説明。

犬が自ら病院に来た、と言う飼い主をどう思うんだろ??って思ったけど・・・

診察室に入ると院長は既にステロイドの注射を持っていて、

今回は私がガタガタ言う前に

「ワクチンの副作用かもしれないし、膝か腰の痛みかもしれないから打つよ」って。

その後、しっかりオヤツも食べ、

ちっことうんPしゃんをお土産に置いてきたのでありましたf(´-`;)ポリポリ



家に帰ってからは玄関前に行くこともなかったので

やっぱり病院に行きたかったようです。



この日はちょっとダルそうでしたが・・・

今はすっかり元気です(o´艸`o)ァハ♪Img_0410

そしてりんしゃん大好き、しんくんは・・・

りんしゃんに引っ付きたいところをぐっと我慢をしてΣd=(・ω-`○)グッ♪

レディーちゃんに引っ付いて寝ていたのでありました(*≧ω≦)キャハハ♪Img_0411

このコ達にもちゃんと意思があるんですねー。

 

そして、どんだけ先生のことを信頼しているんですかねww

 

りんしゃん、順調に進化してます( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

りんしゃんはお陰様で元気です。

良かった、良かったぁ。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

2012年6月18日 (月)

りんしゃん病院に行ったでしよ

母しゃん、本日、急遽お休みになりましたワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪


りんしゃん、お耳の定期診察とちっこ検査に行ってきました。

今日は院長せんせーに診察して頂いたんですが・・・

耳の奥の方で腫れていたらしく、りんしゃん大暴れil||li _| ̄|○ il||li  

点耳薬が処方となりました。まずは炎症を抑えて、腫れがひいてからの治療となりましたΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

暫く、毎週通って処置することに(TmT)





そして尿漏れが気になったので、ちっこをシリンジで持参して検査してもらいました。

母しゃんが心配だったのは① 膀胱炎 ② 結石  ③ 神経圧迫からくる尿失禁(りんしゃんは出産後から腰椎が変形していて、進行すれば神経を圧迫する可能性もある)の3つ。

蛋白が出てるけど、潜血も問題ないし、PHも問題ないと言うコトで①、②はクリア。

残る③に関してはMRIでも撮らないとホントのところは分からないと思うけど、尿漏れがずっと見られてる訳でもないし、他の神経症状も見られてないし・・・ってコトで、違うんじゃないかと・・・

尿漏れが気になるのなら、薬出すよ~って言われたんだけど・・・

膀胱炎や結石じゃないし、尿漏れで洗濯物は増えるけど、薬を使うほどではないかなぁと思って、今回は様子みることにしました。

そうそう!!避妊手術をした女の子は、手術後から尿失禁をおこすことが稀にあるそうですよ。ちなみにりんしゃんは避妊手術をする前から尿もれしているので、こりも違うんですけどね。

そしたら、今晩は尿漏れしてないの(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・

先生に逢いたかったのかな、りんしゃん┐(´д`)┌ヤレヤレ




今日の病院でのお二人しゃん。

福島の浪江町で生まれた子猫ちゃん。只今、里親募集中らしいです。028

りんしゃんは挨拶したら興味なしだったんだけど・・・

しんくんは子育てマスターの血が騒ぎ出したのか、気になって、気になって ̄m ̄ ふふ
033

同じ黒っ子だからか、猫パンチされることもなく・・・

何やらヒソヒソと話しておりました。029

そして・・・

猫ちゃんとシンクロする、しんくんヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆032

そしたら、待合室にいらっしゃった方に「ブログ見てます」て声をかけて頂きました Σ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!

とっても嬉しかったです+。:.゚(人〃∇〃)*+シ。:.゚ア*゚ワ.:。セ+゚(〃∇〃人)゚.:。+

診察室で院長せんせーに「俺もたまにブログみてるよ」って言われました!ぁゎゎ・゚・(;´゚д゚)ゞ・゚・ぁゎゎ・・

あんなのやこんなのを食べたのがバレてました( *・ノ3`)ぐふ

診察頑張ったりんしゃんにポチりでしよ(◎´∀`)ノ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

2012年4月21日 (土)

いたずら先生でしよ

知っている方も多いと思いますが、我が家は病院が激近でございます( ̄ー ̄)ニヤリ

りんしゃんもしんくんも我が家に来た翌日から、先生にお世話になっています<(_ _*)> アリガトォ

病院に行く度に毎度、毎度、うまうましゃんを頂く、腹ペコ夫婦犬il||li _| ̄|○ il||li
P1010403_2

「待て」をする訳ですが・・・

「よしこさん!」とか

「良し!って、言ったらな」とか。。

トラップが沢山ある訳でゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

そりでも何とか頑張るお二人しゃん。

ホント父しゃんと先生って性格が似過ぎてるε- (´ー`*) フッP1010404_2

でね・・・

この日も閃いちゃったみたい┐( -"-)┌ヤレヤレ...

ウマウマしゃんをお帽子の中とカラーに隠されるお二人しゃん。。動画撮ってる母しゃんもどうかと思うけど・・・

そんな動画でございます( ̄ー ̄)ニヤリ 

ねっ?やることが父しゃんにそっくりでしょww

イタズラ先生にポチりでしよ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

2012年4月 1日 (日)

フィラリアのぉ注射したでしよ

朝から病院で一年に一回の定期健診とフィラリア検査をしてきました。

まずは定期健診の結果ですが・・・

りんしゃん、9.1kgで体重もOK、そして肝臓の状態もすこぶる良好でした(v^ー゜)ヤッタネ!!

目、耳は置いといて・・・歯も何とかクリアε-(*´ω`*) ホッ

しんくんは一応、オールクリアですが・・・

冬場で散歩が少なかったせいか、体重が7.9kgとちょっくら体重が増えてました(ノ∀`) アチャー 

そしてコレステロールもちょっと高めでし た(lll ̄□ ̄)ガーン!!

歯も左の犬歯の隣2本に歯石がついていることを指摘されました(´Д`;)/ヽァ・・・




で、フィラリア予防薬ですが・・・

先生から詳しく話しを聞きました!!

先日のコメントの中でまいまいしゃんが詳しく書いてくれていたのですが・・・

カプセル的なものの中にお薬が入っていて、それが“徐々に”広がっていく(吸収?放出?)んだそうです。

薬はあくまで“徐々に”なので、一気に放出される訳ではないので、量的な問題は大丈夫かと思います(人のホルモン注射と同じだと思います)。

効果は基本6ヶ月持続するそうです。

仙台市は5月~12月までが予防期間になっています。

早い時期にフィラリアに感染するケースもいることから、4月に注射をうち、10月にも追加接種を勧めているそうです。

こちらは自然がいっぱいだし、我が家はそういう場所で遊ぶし・・・何よりりんしゃんの先生は2回目の注射は無料にしてくれているので、2回の接種でいくことにしましたマ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!?

(ここ数年以内に12ヶ月持続するタイプのお薬が発売されるそうです)

気になるお値段ですが・・・

フィラリア検査料と予防費用込みの料金は5~10kgの子で10.500円でした。

この金額だったら、6ヶ月過ぎて蚊も少なくなる時期だし、一回の接種で十分って思っちゃうかな、って思っちゃいました。

だから恐らく、2回目は無料にしているんだろうな・・・

あと、かつて死亡例が出たケースについて・・・

あくまで先生の見解です!!
犬達のことを考え、注射針は細いのを使用することが多く、恐らく、細い針を使ったために注入した際にカプセル事態を壊してしまったのではないか・・・と。

今はそれなりの太さの注射針を使うから大丈夫だよ、との説明でした。

そして接種当日は注射した部分を叩いたり、揉んだり、つまんだりしないようにとのことでした(カプセルが壊れちゃわないように)。


疑問をあれこれぶつけ、肝臓の数値も良好だったので注射を選択しました。

お陰様でショック症状も出ることなく、2ワンともに元気に過ごしています☆⌒(*ゝω・`)ニコッ♪

注射、お疲れちゃんの“ぽちぽち”でしよ(。-∀-)ニヒ♪

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥

松ぼっくりが気に入ったご様子のしんくん( ̄ー ̄)ニヤリP1210955

松ぼっくりで遊びたい、しんくんの動画です( ´艸`)プププ

リンク